トップへ » はじめての方へ » 4. 予防とメンテナンスによる健康の維持

4. 予防とメンテナンスによる健康の維持

●悪くなったら治すよりも悪くならないようにする。歯が長持ちするようにすることが大切と考えます。定期的なメンテナンスと予防を行うと歯周病菌やむし歯原因菌は著しく減少し、歯や修復物が長持ちするばかりか、病気の予防や改善にも役立つことが証明されております。

●1日のうち歯を一番長く磨く時間は平均5分以内といわれております。メンテナンスでは専門のスタッフが専用の機器と薬剤などを用いて30分かけてやっときれいにしております。3か月以上間隔が空いた方やたばこを吸われる方は歯周ポケット内は毒性の強い嫌気性菌が増え、1回では落とし切れず2回以上かかることもあります。日常生活における歯ブラシは部屋の掃除を丸く掃いているのと同じです。また、同じ部分を磨きすぎても歯の摩耗を起こします。


トップへ » はじめての方へ » 4. 予防とメンテナンスによる健康の維持


文字サイズ
を変更する