トップへ » はじめての方へ » 予防歯科

予防歯科って?

予防歯科って?

「歯医者さんには歯が痛くなってから行けばよい」
あなたは歯についてこんな風に思っていませんか?

「予防歯科」とは、これまでの「痛くなったら治療する」という考え方とは異なり、「お口の健康を維持する」という歯科スタイルのことです。

当院ではむし歯や歯周病になってから治療を行うより、お口の健康を維持できている状態がベストだと考えています。予防歯科ではむし歯や歯周病の検査や噛み合わせのチェック、清掃やブラッシング指導などを行います。

むし歯や歯周病に限らず、どんな病気も予防が大切です。「痛みがないから大丈夫」「毎日磨いているから安心」という人も定期的に検診を受けることをおすすめします。
チェックバフを用いたカリエスリスクの判定と、カリエスリスクに基づいたリスクコントロールを行っています。

<当院の予防歯科メニュー>
>>ブラッシング指導
>>PMTC

ブラッシング指導

ブラッシング指導むし歯や歯周病の原因のほとんどは、ブラッシング不足です。

歯科医院での予防や治療だけでは歯を守ることはできません。"磨いている"と"磨けている"には大きな差があります。しっかり磨いているつもりでも、歯と歯の間や奥歯の裏側などに歯垢が残っている場合がみられます。当院では、おひとりおひとりのお口の状態や歯並びなどに合った正しいブラッシング指導を行っています。

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)

PMTC歯科医師、歯科衛生士などの専門家が歯のクリーニング専用の器機を用いて、専門的にお口の中の清掃を行うのがPMTCです。

プラーク(歯垢)や歯石が成長すると、バイオフィルムと呼ばれる歯磨きでは取れない汚れになります。PMTCはこれらの汚れを除去し、歯の白さや健康な歯肉を取りもどします。むし歯、歯周病の予防だけでなく、口臭の改善などにも効果があります。

関連ページリンク

はじめての方へ酸蝕歯について1回治療について削らず白い歯
歯を失った場合の補綴法審美歯科ホワイトニングインプラント
矯正治療予防歯科顎関節症の治療レーザー治療
金属アレルギーの予防と対応治療症例リーズナブルな費用
医療控除よくあるご質問患者様の声

ぜひ一度ご相談ください

ぜひ一度ご相談ください


トップへ » はじめての方へ » 予防歯科


文字サイズ
を変更する